伊勢海老エピソード

CONTACT

おせちエピソード①

日本一の伊勢海老


これから3回にわたり「エグゼクティブシェフ萩原敦彦のおせち」
食材にまつわるエピソードをご紹介していきたいと思います。

コロナ禍の春先のある日、
シェフは旬の食材を求めて美味しいハマグリを探しに九十九里浜へ赴きました。

  
現地の漁業組合から直接仕入れをしようと思ったのも束の間、
直送業務は行っていないと見事に断られてしまいました。
それでも シェフの粘りの交渉の結果、お隣のいすみ市にある
丸大水産の田中さんを紹介していただくことができました。これが出会いのきっかけです。


    

丸大水産さんは、伊勢海老の漁獲量日本一!を誇る大原漁港にあります。 
早速その場で電話をし、その日に会っていただけることになりました。
とはいえ、そこからの慣れない土地での移動は大変なものでした。
思い立ったら吉日、の行動のもと、何がなんでも美味しいハマグリをゲットしたい!
その思いでやっと大原へ辿り着き、 田中さんの水槽を見せてもらった時の興奮が
今でも蘇ります。念願のハマグリの鮮度もサイズも最高でした。

この時、別の水槽で伊勢海老・アワビも見せていただき、
のちに試食をすることになります。これが、今年のおせちの食材選びに繋がりました。

    

おせちのメニューでは、一尾を 2 種類のテイストで仕立てます。
伊勢海老の味噌と身のムースをレンコンに詰めたグラタン仕立て、
そして軽くソテーした身には伊勢海老の旨みを濃縮したソースに
ウォッカを合わせたカクテルソースを添えています。
 

シェフの食材探訪の旅から生産者さんの顔を感じていただき、
メインメニューのひとつをお楽しみください。

こちらのお料理に合わせるワインのお勧めは、
ロワール地方のソーヴィニヨンブランの “サンセール”。

 
ハーブやレモンを感じるサンセールが、
グラタン仕立て、ウォッカを合わせたカクテルソース2つの味どちらにも相性よく
お楽しみ頂けます。中でも樽香のあるものを選ばれると、よりマッチ致します。

また、おせちをご購入いただいた皆様へ
特別にご用意したワインリストを近々ご案内予定です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。